古民家の再生・活用から地域活性化へと繋げる活動を行っています

お知らせ

ブログ

炭素

木製品の炭素量を算定し、地球温暖化防止へ貢献するという新たな 考え方が始まっている。森林を炭素の貯蔵庫と考え、そこにある 炭素量を計算し、追跡していくことが世界的に求められています。

環境問題

21世紀は環境の世紀だといわれて久しいが、日本人は環境問題についてどう 考えているのか。環境所の世論調査の結果を見ると、30代から40代、そして 男性よりも女性が環境に関する意識と実践は高いという結果であった。これは 子 …

重要文化財

文部科学大臣が文化財保護法「文化財保護法第27条第1項」 に基づいて規定。 国宝は重要文化財のうち類内国民の宝たるものを文部科学大臣が 「文化財保護法第27条第2項」に基づいて規定。

有形文化財

日本の文化財保護法や地方公共団体の条例における文化財の種類の ひとつとして、建造物や美術工芸品などが「文化財保護法第2条第1項第1号」 に基づいて規定。

重要文化財

「重要文化財」は、日本にある建造物、美術工芸品、考古資料、歴史資料などの 有形文化財のうち、歴史上・芸術上の価値の高いもの、または学術的に価値の 高いものとして文部科学大臣が指定した文化財。

最新活動報告

更新日 2019年 5月11日

例会を開催しました。

詳細は下記より議事録をご覧ください。

[ 議事録を読む ]  [ 例会の開催日程 ]

伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習
PAGETOP